2005年06月21日

まんぷくどようび

研究室の生物化学懇親会というあつまりに行きました。
駒込の女子栄養大にて。

わたしたち学生以外は
みんなかなりのお年を召した方々で
かなりってどれくらいかといいますと
うちの先生が一番若いくらいです。

そんなみなさんは
思い出話に花を咲かせているので
わたしたち学生は

食べるしかないっ!
キャビア!
アワビ!
ウニ!
ぷりっぷりのエビ!
ビーフステーキ!
メロン!     

...たべすぎたー...

次の日、わたしは
軽くお腹こわしました。
慣れてなさすぎ。
posted by harumi26 at 09:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | live[いきる] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4503892

この記事へのトラックバック

キャビア
Excerpt: キャビアキャビア(英caviar)はチョウザメの卵の塩漬け。世界三大珍味の一つに数えられる。おもな産地はロシアで、特にカスピ海とアムール川が有名。粒の大きさによりランクがあり、大きい順にベルーガ、セブ..
Weblog: 世界の食文化
Tracked: 2005-07-10 12:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。